「眼精疲労で頭痛がひどい・・・」

眼精疲労になると、目の疲れだけでなく、頭痛や吐き気も出てきて、本当に辛いですよね。

 

私も仕事柄、一日中パソコンと向き合っているため、目の疲れは仕方ないと思っていましたが、ここまでひどいと、さすがに仕事にも支障が出ていました。

 

どうにかして、眼精疲労を一日も早く治したい!

そういう想いから、眼精疲労の原因から治し方まで調べ、試してきました。

 

その結果、なんとか眼精疲労を治すことができ、悩むことがなくなりました。

当サイトでは、眼精疲労の原因から治し方まで、ご紹介します。

眼精疲労の原因とは

眼精疲労が起こる主な原因は、以下の3つ。

①目の病気
②ストレス
③ブルーライト

 

特に、最近では、パソコンやスマホの普及で、ブルーライトに当たる時間が長いため、目にダメージを与えています。

ブルーライトは、紫外線の次に目に有害な光で、目の奥の網膜にまで届き、目に害を及ぼします。

 

ブルーライトを長時間浴びることで眼精疲労だけでなく、ドライアイなどの他の目の病気をも引き起こす危険性があります。

眼精疲労の治し方

眼精疲労の解消のために一時的に効果があるのは、目のストレッチツボ押しです。

特に、目のストレッチはおすすめで、目が疲れた時にやってみると、すごく疲れが取れます。

 

ですが、ストレッチもツボ押しも、やはり一時的な治し方であって、根本的な解決にはなりません。

根本的に眼精疲労を治すためには、目に必要な栄養素を摂ることが大切です。

 

特に、ブルーライトから目を守ってくれる大切な栄養素である「ルテイン」「ゼアキサンチン」を摂取することで、ブルーライトや紫外線などの有害光線から目を守ることができます。

 

ルテインとゼアキサンチンは、目の網膜の中心部にある「黄斑」に集まっていて、有害な光から目を守る働きがあるのです。

 

この2つの栄養素は、にんじんやかぼちゃなどの緑黄色野菜に含まれていますが、これらを毎日必要量食べることは、なかなか難しいですよね。

 

そこで、私が試したのは、「めなり」というサプリでした。

めなりを飲み始めてから、目が楽になり、眼精疲労が治ったのです。

めなりをおすすめする理由をご紹介します。

ポイント① ルテインとゼアキサンチンが多い!

ブルーライトから守ってくれる「ルテイン」と「ゼアキサンチン」がたくさん入っています!

めなりおすすめ

 

他社と比べても一目瞭然!

「ルテイン」と「ゼアキサンチン」がこれだけ入っているサプリは他にはなかったので、私はまずココに惹かれました。

ポイント② ビルベリーもたっぷり!

めなりビルベリー

 

さらに、めなりには、目に効くと言われているブルーベリーよりも目に効く成分の「アントシアニン」が、5倍含まれているビルベリー量も多い!

ルテインは、ビルベリーと一緒に摂取すると、より目に届きやすくなります。

%e3%83%93%e3%83%ab%e3%83%99%e3%83%aa%e3%83%bc

ポイント③ 1日33円だけという安さ!(初回)

めなりは、初回価格が「980円」という安さで試しやすい!
1日ずつで考えると、33円のみという驚きの安さ。

 

私も、この価格で試してみて、良かったので継続して愛用しています♪

眼精疲労比較

 

「めなり」を飲み始めると、まず目が楽になるのがわかります。

もちろん、ハードな仕事後はさすがに目は疲れますが、昔のように目の疲れが残ったり、頭痛に悩まされることが少なくなりました。

パソコン仕事の私にとって、「めなり」は、私の大事な目をサポートしてくれる必需品です。